片頭痛の診断と治療について

  • ネット診療予約
  • 0798-38-8388

片頭痛

headache

片頭痛

headache

片頭痛

片頭痛は一般的には頭の片側に起こって、ずきんずきん(拍動性)する頭痛と考えられていますが、両側性で、締め付け感のある頭痛でも、片頭痛の診断である場合があります。

  • 痛みで寝込んでしまう
  • 身体を動かすことで悪化する
  • 吐気を伴う頭痛

では片頭痛の可能性が高くなります。また、肩こりを伴うことが多いので、片頭痛を緊張型頭痛と診断してしまう例も多々見受けられます。

片頭痛の要因

片頭痛発作は種々の因子に影響を受けやすいと考えられています。慢性頭痛の診療ガイドラインによれば、

  • ストレス 精神的緊張 疲れ 睡眠不足 睡眠過多
  • 月経周期
  • 天候の変化 温度差
  • アルコール チーズ チョコレート ワイン

などの誘発因子が知られています。
誘発因子には個人差があるため、ご自分の片頭痛発作がどのような状況下で起こりやすいかを把握しておくことが大切です。
光線過敏がある方はモニターの光を落とす、夏場の日よけ対策(サングラスや日傘)が有効ですし、音過敏のある方は環境音や耳栓を常備しておくと良いでしょう。
食品で誘発される事はありますが、頭痛発作が誘発されなければ、上記に上げた食品を避ける必要はありません。
頭痛ダイアリーを記録し、どういう状況で頭痛が起こりやすいかを知ることで片頭痛発作の予防につながります。

一覧に戻る

Copyright © さかうえクリニック All Rights Reserved.

どんな症状でお悩みですか?

痛みの各種治療法

ネット診療予約

pagetop